【参加資格】
スマートに、乗っている方及びガソリンor軽油のエンジンを搭載した自動車・バイク全般の所有者なら、
どなたでも参加可能特別な資格は、いりません。
ご予約は こちらから
【骨子】
世界のグローバリゼーションは、、環境(エコロジー)経済性(エコノミー)国家単位での温暖化防止へと今現在も、急激にシフトしています。今後、アメリカの大統領が、代わるともっと進むと言われております。この中で今年08年から京都議定書の調印に基づく、国ごとのCO2排出量に見合った低減化を、履行実施すべき元年となりました。しかし議長国である日本の排出量は前年に比べさらに6%ちかく増えており国の無策が、大きな問題となっております。政府も−6%なるプロジェクトを旗印に企業や、個人にエコ貢献のお墨付きを与えている状態ですが、肝心な実施実態が明らかになっておらず掛け声だけが先に進んでいるのが現状です。そこで、私たち自動車業界の末端に係わる一人としてまだまだ草の根の運動かもしれませんがスマートが開発された※(1)EUの総体的なエコロジーポリシーを踏襲しながらその一端を担いたいと考えております。その中で私たちは、その一つダイムラークライスラーベンツ社(年末名称変更有り)のエコ推進カー(SMART)を、※(2)2人乗りに限定のスマートにて、遠く離れた極東の地日本(東京近郊全般エリア)で、よりエコに近づける努力を、※(3)エンジン焼付けコーティング
※(4)エンジンオイル交換サイクルの延長可能なオイルを使う事で、ドライビングパフォマンスを落とす事無くしかもサイフにやさしい経済性と年間排出オイル(廃油)の軽減化の3つを誰でも、実現出来る持続可能な、CO2削減プログラムとして今後もより一層の参加を提案していく内容です。
【テーマ】
年間排出オイル(廃油)削減と車輌のドライビングパフォーマンス向上及び交換回数減少による金銭的優位性の提案と地球温暖化現象への歯止めの一歩
【製品内容】
ZZI: POWER GOLD OIL(ジーパワーゴールドオイル) プラス エンジン焼き入れコーティングは、環境保護に対する配慮を念頭に置きながらも、大きな経済性と優れたドライビングパフォーマンスを遺憾なく発揮できる優れた特性を持つ限りなくパフォーマンスの高いエコモードオイルとその特性を限りなく発揮できるようにエンジン内部に働きかけ持続させるコーティング剤の1セットから出来上がっております。
【効果実績】
08年度、物価・オイル高騰のおり、エンジンオイル交換サイクルの延長を可能にしたこのオイル(ZZI: POWER GOLD OIL)
(スマートの場合約2.5倍から3倍の交換時期延長当※(5)当社比を、お使い頂くと環境汚染の原因物質を、排出ガスより
効果的に減少させるだけでなく、年間での※(6)排出油(廃油)の減少につながり多くの方の車輌をこれを使うだけで、
大きな環境えの貢献と各オーナーの経済的負担の軽減が可能となります。
【法令遵守】
使用済みのエンジンオイルとオイルフィルタ−は、人体や自然環境に対して有害な物質を多く含んでおります。環境保護や廃棄物処理関連の法令守る為にもスマートのエンジンオイルとオイルフィルター交換は、当店にお任せ下さい。
使用済みのエンジンオイルとオイルフィルタ−は、各地方における廃棄物処理法にしたがって行なえる、オイルケミカル類
専門メーカー 株式会社和光ケミカルに、依頼して処理させて頂いております。
【エンジンオイル交換/フィルター交換時期の重要性】
ZZI: POWER GOLD OIL(ジーパワーゴールドオイル)使用済みのエンジンオイルは、内部の汚れを吸収しているので新鮮な
オイルに比べひどく汚れています。このオイルの清浄作用により汚れる為で、走行距離10000km又は1年ごとにオイル
フィルターと共に交換して下さい。指定交換時期より前にオイルが汚れていても、特に交換する必要は、ありません。但し、このオイルの特性上驚異的な、「粘弾性」と「極圧性」などの強力な油膜性による密封作業により長期間耐熱酸化にさらされ、さすがの高性能オイルも約1万kmを超えたあたりから除除に燃費やフレクションが確実に落ちてきますので、必ず1年又は、1万km以内に交換をお願い致します。この時期に、なんらかの理由によりZZI: POWER GOLD OIL(ジーパワーゴールドオイル)が、入手困難場合は、他の有名ブランドから、同じ粘度指数(10W-40)で、同じグレード(CCMC G5 API-SG)のオイルを、使用してください。また、この場合は、いままでの指定交換時期より早める必要があります。必ずオイルフィルターと共に交換して下さい。エンジンオイル製造メーカーは、絶え間ない研究と新商品開発を行なう為時代の流れと共に新製品が発売され現在の指定ブランドの製品も変わることが予想されます。その時は、より良い商品をスマートにて走行確認後ネットにて公開致します。
ご期待下さい。
【イベントと社会貢献】
当社は、スマート車輌の特性を、試す為、様様なイベントを行なっております。一部環境に反するのではとの意見も聞こえて
きそうですが、社会貢献の為、スマートオーナーズクラブ員の持ち寄りパーツなどを、オークションにしてその売上げ金全額を
自然保護活動の一環として、WWFなどに募金義援金活動を行なっております。
過去3度の実績あり本年度も、わずかではありますが募金が集りました。
【経済的で自然環境に配慮した運転の勧め】
クルマの使用方法とドライバーの運転スタイルが、燃料消費と自然環境保護に大きく影響します。以下にいくつかの簡単な
ことを示しますので、少しでも環境保護に役立ち貴重な化石燃料であるガソリンの経済的な使用を心がけて下さい。
経済的な走行の基本ルール
エンジンが冷えてる時は『フルスロットル』にしないで下さい>

停車中の空ぶかしは燃料を浪費します。

先を見越した運転スタイルで、急加速や急ブレーキを避け、走行中は出来れば高めのギアへシフトして下さい。

クルマに余計な物を積まない、積みすぎないで下さい。
 走行当日には、不要な荷物(ゴルフバック等)は下ろして下さい。

スキーラックや、ルーフキャリアなど必要の無い時は、面倒でも取り外して下さい。
 風きり音が大きくなるだけでなく空気抵抗が増えるので確実に『燃費を悪化』させます。

冷・暖房時の走行中は、サイドガラスを閉めて車内温度調節を効果的にして下さい。

タイヤの空気圧は、指定空気圧をガソリン購入時などにこまめにチャックして適正な空気圧スマートの場合
 フロント2.0kリア2.6kが良いようです。長距離の場合は、0.2kほど若干高め設定が、燃費を良くします。早期の
 磨耗や偏磨耗を予防して下さい。特にスマートは、エアーの抜けのチャックをされないオーナーが多いようです。
 かなり走りが変わりますのですぐ、実践してみましょう。


周囲の状況や交通の流れが許す限り、高めのギアで一定速度で走行して下さい。
 スマートの場合、シーケンシャルギアの為、オートマモードで、運転する時シフトアップに合わせアクセルで、
 スロットルバルブの開閉をスムーズにしないとギクシャクした変速が、シフトアップごとにおこります。

○面倒な方は、エコチューニングがお勧めです。
 チューニングと言いますと、燃費が悪くなるですとか?施工代金が高いとか、コスト面や保証面、車輌にかかる
 負荷によるダメージが心配と思われてる方が多いですが、バランス良く吸気(エアーフィルター)点火系(プラグ)
 などを行なえば、燃費調整プログラムの初期型(低速域のトルクを上げない)で、十分に乗り心地の良いシフトアップ
 が、実現出来、燃費もほぼ以前と変わりません。返ってもたつきが無くなった分、機関室内がより完全燃焼され
 より排出ガス濃度も軽減化されます。以前の様に、クルマの流れに乗る為に変速ロスを余計なスロットルの踏み込みで 解消  してきましたが、その必要はまったくなくなります。

渋滞時や市街地での発進停止を繰り返す状況では大きな消費電流の電気装置(たとえばエアコン、デフロスター
 送風ファンの最大速度使用など)の使用は、控えて下さい。
 エンジンの低回転時のバッテリーへの負担は発電機(オルターネーター)を廻すエンジンへの負担につながり、燃料を
 余分に消費します。

AT変速時の急なアクセルペダルの踏み込みは、スマートの場合シフトアップ時のタイムラグ解消に必要悪と
 なりつつありますが、燃料の無駄遣いとなりますので、マニュアルでの走行も覚えましょう。

アクセルペダルを床まで一気に踏み込まないで下さい。急加速は、燃料供給の増量処置を、コンピューターが、
 自動で行い、余分な燃料を消費します。
 アクセルペダルは、エンジン回転数の上昇に合わせながら徐々に踏み込むことが『経済運転の基本』です。

法定や、専門店推奨の定期点検を適切に実施し適正なメンテナンスを行う事で初めてこのクルマを常にベストな
 状態に保てます。その結果各部品の寿命を延ばすだけではなく燃料の経済性に大きく貢献し、『リセールバリュー』
(中古車としての価値)も維持できるので総合的に見ればもっと経済的です。

【今後の予定】
1)エコ・シールの作成→車輌に添付で、貢献度アピール(仮称:エコ&セーフティーリボン)図案考案中

2)マイレージ型(ポイント割引)3年3回以上の貢献者からフィルターやオイル量など年数貢献にあわせて割引ポイントを
  現金換算で還付を予定
 
[注意]
車輌のエンジンオイル量や施工内容、シーズンや曜日により予約施工台数に限度がございます。必ず事前にお問合せ下さい。
また、スマート以外の車輌の場合、予約入庫後、油糧の適正量が、正確に確認出来ない場合、施工できない場合もございます。
ご了承下さいませ。